アースデイとは?

アースデイってなあに

アースデイは、1970年アメリカの上院議員により、4月22日を"地球の日"であるとの宣言により誕生しました。いま、私達が暮らしている地球には、温暖化や溢れかえるゴミの問題など、さまざまな問題が山積みです。代表者も規則も存在しない誰もが自由に地球環境を守る意思表示をできるこのイベントに参加することで、大いなる大地、豊かなる自然・故郷を愛し、体感する一日としてみませんか?

 

アースデイ南信州とは?

南信州には「結いの心」と先人たち守り続けてきた、豊かな自然や伝統、文化、歴史が存在します。これらの資源を大切に守り、かけがいのない「故郷、南信州」を次世代に継承していきたいと考え
ています。様々な活動を通じ生まれる「人と人との繋がり」を大切にし、お互いを尊重しながら郷土愛を醸成し、共に手を携え「故郷・南信州」を地域内外に発信していきたいと思います。南信州を取り巻く環境も、高速交通網の発達に伴い、大きく変わろうとしています。南信州における地域性や価値を活かしながら、理想の定住圏としての「故郷・南信州」を確立していきます。